ローラの生き方がすごかった!努力の方法を学ぶための教訓

ローラの生き方がすごかった!努力の方法を学ぶための教訓

ローラの努力に衝撃を受けたので、それらのエピソードと、得られる教訓および活かす方法をまとめています。

対象の番組は「一周まわって知らない話」です。

もともと、けっこう努力してそうに思っていたのと、自然体な感じがしていたことがあって注目していました。

ローラのキャラは自然体な感じがありましたが、実際、キャラはナチュラルとのことでした。

バラエティは息抜き感覚なところがあるらしいです。

息抜きになっているなら、やはり自然体なのでしょうね。

 

相当な努力家

正直に言うと、ローラは思っていたよりもはるかに努力していました。

 

モデルとしては、撮影したら1枚1枚チェックしていたようで、新人ではけっこう異例とのことです。

狭い廊下で練習したり、暇さえあれば鏡の前で見え方などの研究もしていたようです。

 

ハリウッドデビューにしても、移動中は常に英語の勉強してたりとか、オーディション対策としてそれぞれのアクションの有名な先生に、習っていたようです。

3年前から、デビューが決まっていたわけでもないのに準備していたとのことです。

ジム通いも週3日していたと。

歌唱力もすごかったですが、これも10年前からトレーニングしていたらしいです。

彼女は朝の情報番組で料理コーナーも担当しています。

実は料理についても、7年前からプロの料理家に教わっていたとのことです。

ほかにも、夕食は炭水化物抜きなことや、友達を作らなかったことも特徴的でした。

もうホントにすさまじいほどストイックな努力ですね。

 

ローラに見習うべきこと

ここからが本題ですね。

もちろん何といってもストイックで努力家なところですが、そもそもこれらは好きなことであるという前提があります。

日々の小さな変化/成長を、楽しめるということですね。

そのうえで、自分が本当に目指したいものに基づいていることです。

特に何も目指してない人が、嫌なのにジムに通ったり英語勉強したりするなんて難しいでしょう。

嫌だと続くわけないですからね。

特に3年以上自主的に続けるなんて、好きなことじゃないとムリですよ、どう考えても。

よって、まず1つ目の学びは、ストイックにするべきだが自分が本当に望んでいることでなければ続かない、ということです。

これが大前提といえるでしょう。

 

基礎と師事

次に、ジムや習い事に、ちゃんと通っている上に、基礎をしっかり身につけていることですね。

これは誰でもできそうで、そうでもないんですよ。

というのも、まず基礎をしっかり学べるということが、多くはないからです。

基礎を深く学べたほうがいいわけですが、それはやはり一流の人とか、本当に実力のある人に教わらないと難しいでしょう。

有名な先生に習いに行っていたり、プロの料理家に学んだりしているのは、かなりしっかりした行動です。

そこら辺の習い事教室に行けばいいってものではないことがわかります。

もちろん、自分でも基礎が大事と自覚して、試行錯誤してみることも必要でしょうけど。

よって、2つ目の教訓は、「本物に師事し基礎からしっかり学ぶこと」です。

 

徹底した時間活用

次に、打ち合わせ時も腹筋していたというエピソードがあったんです。

時間の有効活用の徹底ぶりがすごいんですよね。

チリも積もれば山となるわけですが、これは相当な山になるでしょう。

私たちも隙間時間を有効活用するべきなのですが、まずは何でもいいので何かやりましょう。

最初から立派なことをする必要はないと思います。

 

友達は不要?

あとは、意外とポイントに思えたのが、友達を作らなかったことです。

まぁ別に作ってはいけないということではないしょうけど、ただあまり意味のない時間を一緒に過ごさないほうがいいでしょう。

ローラは、友達との時間がもったいないので、友達を作らなかったとのことでした。

これは個人的にもわかりますね。

ただ、相当自分の中で望んでいるゴールがあるからこそ、な気はします。

いずれにしても、友達とあまり無駄な時間を過ごさないほうがいいでしょうね。

けっこう大事な教訓だと思います。

特に人生のゴールがある人は。

ただし、これに限りませんが、戦術の1つでしかないので、戦略と一致しているかどうかに注意しましょう。

 

炭水化物抜き

ついでに、炭水化物抜きも、けっこうポイントです。

まぁ抜かなくてもいいんですが、血糖値が下がるときに集中力が低下しやすいんです。

体感的にも、特に急上昇したときは、急降下するのか、かなり集中力が低下するように感じます。

眠気はけっこう炭水化物の影響が大きかったりもするので、気を付けたほうがいいでしょう。

もしよく食べる場合は、ちょいちょい糖質つまんで、血糖値を下げすぎないようにしましょう。

夕食時は糖質抜いてるとのことですが、それ以外の食事でも割と少な目っぽいですね。

 

まとめ

結局のところ、ローラは物事の習い方、時間の活用方法、継続的な努力がどれもハイレベルなんですよね。

ものすごい人です^^;

すべては習慣化、無意識化です。

このあたりについては、メンタリストDAIGOの超集中力という本も参考になります。

人生を変えるには習慣がすべてなので、習慣というところに意識するべきという主張が書かれています。

人によって人生のゴールは違いますから、ゴール達成のために何を習慣化するべきかってところでしょうか。

ローラも、努力が習慣になっています。

負けず嫌いだからとのことですが、どんな性格にせよ本気で目指すものがあるなら、努力を生活の中に習慣として取り組んでいってみましょう。

スマホでゲームするときは、屈伸運動するとか。

もちろんゲームしないほうが尚いいでしょうけど(笑)

こういった簡単なことから取り入れていくことが大事なんです。

ローラ スタイルブック『ROLA’S CLOSET』

新品価格
¥1,512から
(2017/12/2 00:24時点)

[楽天]ROLA’S CLOSET [ ローラ ]